★ 

オタク記事&萌え記事

 ★
★ 

オタクの遊び場

 ★

現在スマフォ向けゲームの攻略を中心に提供しております♪

 RSS XML
ネトマガ
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • ネット小説
  • 情報基地
  • ゴミ雑記
  • オタク遊戯
  • 懐遊戯他
--☆INFORMATION☆--
2020年5月14日【木】16時22分08秒
【告知】サイト運営継続の為、xcoinによる投げ銭をお願いします。
2020年1月18日【土】11時06分26秒
【m(__)m】ガチャ計算スクリプトが不正アクセスになるバグを修正しました。
2017年2月25日【土】11時13分00秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2015年3月25日【水】14時17分20秒
【(*´∇`*)】ガチャ確率計算スクリプトで必要なお金を計算!
2014年11月5日【水】23時20分23秒
【(*´∇`*)】確率収束診断スクリプトを作成しました!
2013年11月4日【月】19時47分49秒
【(*´∇`*)】秋華塾始めました。
2013年1月7日【月】16時12分36秒
【(*´ω`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】ちはやふるコミック
【Amazon】天皇家 百五十年の戦い・江崎道朗
【Amazon】ウエストファリア体制・倉山満
【Amazon】アウシュヴィッツの手紙・内藤陽介
【Amazon】任天堂のゲームをチェックしよう!
【Amazon】アニメDVDをチェックしよう!
【Amazon】Appleの最新iPhoneをチェック!
政治経済雑記&秋華サイト情報はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★

【 #ウマ娘プリティーダービー ゲーム攻略】サポートカードの決め方!プレイスタイルの違いでカードも変わる!

2021年3月19日【金】14時50分41秒
今回は、サポートカードの決め方について少し話します。
あくまで私が色々試した結果からの話でありますから、確実にこれで上手く行くわけではありません。
と、前置きしておいて‥‥

■『SSR駿川たづな』と『SR桐生院葵』は必要か?

先に違いを把握しておいた方がいいでしょう。
両方一緒におでかけする事で、『やる気』と『体力』を同時に『回復』してくれるサポートカードです。
大きな違いは、『たづな』は『コンディション回復』ができる事で、『葵』は『スキルポイントが稼げる』という事です。
『たづな』は他にも5回目のおでかけで『コンセントレーション(集中)』のスキルヒントを得る事ができますが、最後に得るメリットはあまり感じられませんね。
一緒にトレーニングする事で、『たづな』は『スピード』を、『葵』は『賢さ』を少し上げてくれますが、これも大きな違いとはならないでしょう。
これらのカードを入れる大きなメリットは、『やる気回復と体力回復を同時に安定して行える』という事です。
たとえば重要なレースの1ターン前に休養を入れたら、寝不足でやる気が落ちてしまう、なんて事もあります。
それを避けたりするのにも使えるわけですね。
その上で『コンディション回復』も欲しいか、『スキルポイント』が欲しいかという所となります。

①両方デッキに入れる。

・ウマ娘が大好きすぎて、レースに勝つよりも大事に育てる事を優先したい人。

②両方デッキに入れない。

・とにかく回数育成すればその内全て上手く行く事もあるので、試行回数を重ねる人。

③駿川たづなをデッキに入れる。

・トレーニングの失敗を恐れずにトレーニングする人。
・持ちスキルのレベルを上げる為などでレースに多く出走させる人。

④桐生院葵をデッキに入れる。

・決められたレース以外極力出さない人。
・トレーニング失敗をできるだけ避けるプレイスタイルの人。


■賢さサポートカードは必要か?

私は『SRダイワスカーレット』しか使った事がないので他のサポートカードも同じなのかは分かりませんが、割とあると便利です。
入れている時の方が評価レベルの高いウマ娘を育てられていますので、入れられるのなら入れた方が良いかもしれません。

①賢さサポートカードを入れる。

・育てるウマ娘に賢さトレーニング補正がついている場合。
・脚質が『逃げ以外』の場合。※例外もあるかも?
・賢さトレーニングで体力回復しつつ、なるべく休養を入れないプレイスタイルの人。

賢さが上がると、内に包まれにくくなるような気がします。
ただ、最初から外に持ち出してレースするように思える、アグネスタキオンやゴールドシップには不要かもです。
この辺りもう少し検証してみないと分かりません。
賢さで体力を回復しつつ育成するプレイスタイルの人は、『SRエイシンフラッシュ』や『SSRニシノフラワー』、『SSRメジロマックイーン』や『SSRオグリキャップ』が基礎体力値を上げてくれるのでお勧めです。

②賢さサポートカードを入れない。

・脚質が『逃げ』の場合。※その他例外もあるかも?
・『賢さ』はそんなに上げる必要が無い場合。
・体力回復に休養中心で行く人。


■SSRスーパークリークは必要か?

中長距離の育成では、回復系スキルは必須レベルです。
このカードの『円狐のマエストロ』は汎用性が高く、どんな中長距離ウマ娘にも有用です。
他にも回復系スキルはあるので、そちらが確実に取れるのならスーパークリークは不要になるかもしれませんが、このカードも例外ではありませんが、必要レース前に取れるかどうかは運ですので、複数あった方が安心できます。
中長距離の育成ではほぼ『必須』と言っていいでしょう。
マイラーまでなら不要ですが、中距離でもダービーやジャパンカップを勝つ必要があるのなら、あった方が楽です。


■スピード系サポートカードは必須。

どんなウマ娘を育てるにしても、スピードはほぼ必須レベルです。
特に『逃げ先行ウマ娘』を育てる時には無いと困ります。
『差し追い込みウマ娘』を育てる場合は無くても大丈夫な場合があります。
育てるウマ娘のトレーニング補正がスピードについていたら必須、そうではない『差し追い込みウマ娘』ならなくても大丈夫かもしれないといったレベルです。


■育てるウマ娘のトレーニング補正に合わせてカードを選ぶ。

ウマ娘のトレーニング補正は、そのウマ娘の戦い方に必要なものが選ばれているように見えます。
だからカード選びも、できるだけそれに合わせる形で選ぶ方がいいでしょう。
ただ、それで戦えないと思えば、別に合わせる必要はありません。
一般的に、『スピードは全ウマ娘必須』『パワーは差し追い込みウマ娘に必須』と言われています。



私のプレイスタイルの場合、『SR桐生院葵』『SRダイワスカーレット』そして手持ちから考えて『SSRイベントスペシャルウイーク』の3枚は固定ですね。
中長距離を育成する場合は、『SSRスーパークリーク』を借りるのが決まっています。
残り2枚(3枚)を、ウマ娘に合わせて決まる感じです。

『SSRスーパークリーク』を借りない場合は、『SSRニシノフラワー』を借りてくる事が多いですが、パワー系のサポートカードは良いのを持っていないので、差し追い込みを育てる場合は『SSRオグリキャップ』を借ります。
借りるのはこの3種の内のどれかという事になります。
スピード系を増やしたい場合は『SRエイシンフラッシュ』スタミナ系を増やしたい場合は『SSR配布メジロマックイーン』根性系を入れたい時は『SSRアイネスフウジン』を入れています。


育成プレイスタイルによって必要なカードは変わってきます。
育成方向、育成ウマ娘によっても変わってきます。
だからこれが絶対というデッキはありません。
でも、だいたい必要なカードというのは決まっています。
まずは自分に必要なカードを揃えたいですね。


【<┃】 【┃┃】 【┃>】

 ■最新タブレットPCをチェック! あの新製品安くなっているかもね!


仮想通貨お賽銭アドレス
サイト運営を応援し賽銭(投げ銭)を投げて下さる方は、投げ銭に関する注意事項を読んだ上、下記仮想通貨を投げ銭する事ができます。

◆ビットコイン◆

◆ビットコイン(SegWit)◆

◆ビットゼニー◆

◆xcoin◇エクスコイン◇イーサリアム◆

xcoin
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト