★ 

オタク記事&萌え記事

 ★
★ 

オタクの遊び場

 ★

現在スマフォ向けゲームの攻略を中心に提供しております♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • ネット小説
  • FREECGI
  • ゴミ雑記
  • オタク遊戯
  • 懐遊戯他
--☆INFORMATION☆--
2016年11月20日【日】14時11分09秒
【(*´ω`*)】インターネット声優養成所!
2015年3月25日【水】14時17分20秒
【(*´∇`*)】ガチャ確率計算スクリプトで必要なお金を計算!
2014年11月5日【水】23時20分23秒
【(*´∇`*)】確率収束診断スクリプトを作成しました!
2013年11月4日【月】19時47分49秒
【(*´∇`*)】秋華塾始めました。
2013年1月7日【月】16時12分36秒
【(*´ω`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】任天堂のゲームをチェックしよう!
【Amazon】アニメDVDをチェックしよう!
【Amazon】Appleの最新iPhoneをチェック!
政治経済雑記&秋華サイト情報はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #遊戯王デュエルリンクス 攻略 】先攻と後攻ではどちらが有利?昔は絶対的に先攻が有利だったけれど‥‥

2016年12月14日【水】10時53分35秒
TCG(OCG)が始まった当初は先攻でもドローができたかと思います。
だから先攻が絶対的に有利でした。
何故先攻が有利なのかと言うと、自分の手番でしかほとんどの行動ができないからです。
モンスターの召喚、速攻魔法やトラップのセット、通常魔法の使用、攻撃、そしてドローですね。
これはデュエルリンクスでも同じで、自分の手番が多い方が有利になるわけです。

この前の記事で私は言ったかと思います。
カードゲームは概ね『場と手札のカード枚数の減らし合い』勝負だと。
そしてこれは主に自分の手番の時に行い、相手のターンではいかに減らされないかを考えるものです。
自分と相手のターンで五分で有れば基本的には引き分けですね。
※LPや場の状況など見るべき点は他にもありますが‥‥
簡単に言うと、自分のターンでは相手のカードを1枚以上減らすのが最低限の条件と考えていいでしょう。
それができないと状況は不利になっていきます。

それでこのゲームの先攻ですが、ドローができません。
これは既にカードを1枚損している事になります。
更に攻撃して相手のカードを減らす事もできませんから、自分の手番であるメリットはほぼ失われていると言っていいでしょう。
召喚したり魔法やトラップをセットはできても、初ターンは勝利の為の最低限の条件を果たすどころかマイナスなのです。
カードの半分ドローみたいな事ができればいいのですが、それもできません。

ある程度先攻と後攻の差を無くしたいなら、まずは両者1ターン目はドローも攻撃もしない方がいいでしょう。
先攻が召喚とカードセット、後攻もドローせずカードセット、そして先攻は更にドローせずに通常通り戦うのです。
これが一番バランスがとれているかと思います。
もっと簡単にしたいなら、今のやり方で先攻LPを2000くらい多くするべきですね。
それくらいで丁度いいと思います。
私が先行の時は、相手の出方をうかがう為にモンスターを召喚せずあえて一撃食らう時があります。
モンスターを単純に破壊されてその後が続かない時はそうしますね。

そんなわけで、今のデュエルリンクスでは後攻が圧倒的に有利です。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■最新タブレットPCをチェック! あの新製品安くなっているかもね!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト