★ 

オタク記事&萌え記事

 ★
★ 

オタクの遊び場

 ★

現在スマフォ向けゲームの攻略を中心に提供しております♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • ネット小説
  • FREECGI
  • ゴミ雑記
  • オタク遊戯
  • 懐遊戯他
--☆INFORMATION☆--
2016年11月20日【日】14時11分09秒
【(*´ω`*)】インターネット声優養成所!
2015年3月25日【水】14時17分20秒
【(*´∇`*)】ガチャ確率計算スクリプトで必要なお金を計算!
2014年11月5日【水】23時20分23秒
【(*´∇`*)】確率収束診断スクリプトを作成しました!
2013年11月4日【月】19時47分49秒
【(*´∇`*)】秋華塾始めました。
2013年1月7日【月】16時12分36秒
【(*´ω`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】任天堂のゲームをチェックしよう!
【Amazon】アニメDVDをチェックしよう!
【Amazon】Appleの最新iPhoneをチェック!
政治経済雑記&秋華サイト情報はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #乖離性ミリオンアーサー 攻略】騎士メダルで何を交換すればいいの?カード集めのテクニック!優先順位の決め方!

2015年11月11日【水】12時31分31秒
ネット上での発言を見ていて多いのが、『騎士メダルがたまったけど、何と交換すればいい?』なんていう質問だ。
まあ概ね返事している人の回答を見ると、強いカードから順に挙げられている気がするが、それはそれで一つの答えとして正しいとは思う。
しかしこういう質問をする人ってのは初心者だ。
何が有用か分かっていないレベルの人。
そんな人に最難関クエストでの最良を勧めるのも、時に違うのではないかと感じる事がある。
順番を経てきている人にとってはもう産廃カードでも、今から上級、特級、超級と挑戦していこうという人にとっては、勉強という意味でも必要なカードはあるのだ。

そんなわけで、今日はカードを集める優先順位というか、手に入れるカードの選び方を書いていこうと思う。

①まずはタンクカードから。
ゲームを始めたての頃、おそらく苦労すると思われるのがHPの確保。
逆にこれさえうまくできれば、早くに上の難易度への挑戦権が得られる。
まず手に入れておきたいのは、そこそこ使えるタンクカードだ。
どんな効果のカードがいいのかは②で説明する。

②各アーサーの役割に必要なカードをまんべんなく。
各アーサーには役割がある。
その役割を最低限こなせないとより上のクラスに挑戦できない。
具体的に言うと、『【傭兵】は攻撃カードと攻撃力アップのカード』『【富豪】は物理と魔法の防御力アップカードと、挑発カード』『【盗賊】は物理と魔法の攻撃力を下げるカードと、全体魔法攻撃力アップカードと、おそらく今後は状態異常カード』『【歌姫】は全体回復カードと回復力アップカードとリジェネカード、そして攻撃力をアップするカード』となる。
ただこれらはイベント産ドロップやメダルガチャ産である程度そろえられるようになっていて、妖精の特級から外敵超級くらいまでならクリアが可能になる。
だからガチャ限で手に入れるのなら‥‥

③複数の効果が一緒になっているカードを集める。
同時に色々とできるカードを集めれば、使いまわしやデッキ事故を防ぐのに役立つ。
とにかく複数の効果が、『確実』に使えるカードを集めよう。
例えば盗賊用カードで長く必須と言われてきた春ウサ、これはHPタンクという要素と、全体魔攻バフという2つの必要性を持っている。
今では5コストという重さがかなり敬遠されがちだが、十分超弩級攻略にも使えるカードだ。
ガレスやナイちん(エル)も、物理と魔法、両方のデバフが全体に効果のある使いどころ満載のカードだ。
敵によってはこのカード以上に効果を発揮するカードは沢山あるが、とりあえずこれですべてのデバフカードのカバーができる。
デバフが2枚必要な敵がいたとして、それがどんな敵だろうと、この2枚が有ればなんとかなるわけだ。
とにかく、多くのシーンで使える効果(利点)を複数持ったカードを集めていけばいい。

④対になるカードはおさえていこう。
汎用性の高いカードを集めてとりあえず役割の果たせるデッキが組めるようになってくれば、今度は対になるカードを集めよう。
対になるカードというのは、物理と魔法で違うカードだ。
特に富豪と盗賊なのだが、物理攻撃主体の敵と、魔法攻撃主体の敵がいて、守りも2種類考えなければならない。
この時、対になるカードを集めていたら、その部分だけを入れ替えるだけでデッキが組めるようになる。
その利点は、プレイングスタイルを変えなくていいという点だ。
ウイークポイントも把握しているだろうし、改善点、プレイングの注意点も共通。
1つのスタイルを完成させやすくなる。

⑤互換カードはなるべく集める。
ここまでくるとある程度のデッキは完成しているし、デッキ事故もそうそう起こらな状態になっていると思う。
それでも、上手くいった時と最低限役割が果たせた時に分かれるはずだ。
例えば勝負所でより強いバフが使えたか、序盤で使わざるを得なくて弱めのバフになってしまったか。
どちらでも役割は果たせているだろうが、クリアターンに影響したり、クリア率にも多少影響が出てくる。
そんな時、全く同じような効果が期待できるカードが複数枚あれば、順番が入れ替わっても大して影響がない。
例えば盗賊用のカードで、プーカ、切絵、ダイヤとほとんど効果が同じ。
これの使用順が変わったところで大きな影響はでない。
でもこの中の1枚がパンジーだったら、使用順によってはバフが欲しいところで打てない事もある。
デッキ事故を無くす為には、使えるカードの互換カードはなるべく優先的に集めておくとデッキが組みやすい。

⑥後は足りないところを補っていく。
守りは得意だけど攻撃が苦手なら攻撃カードを集めていけばいいし、風属性チェインが苦手なら風属性で使えそうなカードを手に入れればいい。
ここまで来れば自分で必要なカードも分かっているだろうし、これ以上言う必要はないだろう。


とりあえず、カードを集める優先順位は、汎用性の高いカードからってことかな。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■最新タブレットPCをチェック! あの新製品安くなっているかもね!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト