★ 

オタク記事&萌え記事

 ★
★ 

オタクの遊び場

 ★

現在スマフォ向けゲームの攻略を中心に提供しております♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • ネット小説
  • FREECGI
  • ゴミ雑記
  • オタク遊戯
  • 懐遊戯他
--☆INFORMATION☆--
2016年11月20日【日】14時11分09秒
【(*´ω`*)】インターネット声優養成所!
2015年3月25日【水】14時17分20秒
【(*´∇`*)】ガチャ確率計算スクリプトで必要なお金を計算!
2014年11月5日【水】23時20分23秒
【(*´∇`*)】確率収束診断スクリプトを作成しました!
2013年11月4日【月】19時47分49秒
【(*´∇`*)】秋華塾始めました。
2013年1月7日【月】16時12分36秒
【(*´ω`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】任天堂のゲームをチェックしよう!
【Amazon】アニメDVDをチェックしよう!
【Amazon】Appleの最新iPhoneをチェック!
政治経済雑記&秋華サイト情報はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #ゲーム 攻略 】課金者がより長くより楽しくスマホ向けゲームを楽しむには?

2016年3月6日【日】12時45分15秒
概ねスマホ向けゲームは、課金すれば楽しめるようにできている。
課金しても楽しめないゲームもあるが、そういうゲームはそもそも楽しめないゲームと言えるだろう。
だから楽しめているゲームに、今を楽しむ為に課金する事は間違いではない。
ただ、長く楽しみたいというのなら、少し考えた方が良いと思う。
そしてより楽しみたいというのなら。

そのゲームが、課金して長く楽しめるかどうかを見極めるポイントは、ゲーム期間の壁を課金によって乗り越えられるかどうかで決まる。
見るべきは、コラボや限定のイベント。
その時には必ず、限定アイテムを配布したり、コラボガチャを開催したりしているはずだ。
そこで手に入れられなかったものは復刻が無い限り、後からゲームを始めた人には越えられない壁となる。
この壁があるのかないのか、そしてどれくらいの壁なのかを見極めることで、このゲームが長く続くのか、課金でより楽しめるのかが判断できる。

例えばあるゲームでは、基本的に課金ガチャでは復刻を行わない方針を打ち出した。
一見現在課金している人の気持ちを考えて行っているようにも見えるが、こういうゲームは長く続かない可能性が高い。
何故なら後から始めた人は、いくら課金しても、どれだけ長くゲームをしても、絶対に先にゲームを始めた人には追いつけず、先に始めた人よりも楽しめないからだ。
毎月1万円課金した人が1年ゲームをしたら合計12万円の課金額。
同じく毎月1万円を課金して3ヶ月ゲームをしたら3万円の課金額。
課金額の差を見れば12万円課金している人の方がゲームを楽しめて当然だと思えるが、これから課金する額は両者とも毎月1万円で変わりが無い。
なのにどこまでも差があるわけだから、後からゲームを始めた人は面白くないのでゲームを止めて当然だ。
新規ユーザーが増えなければ、ゲームは廃れていく。
いずれ先にゲームを始めていた人も楽しめなくなりゲーム自体が終わる。
だから復刻しないなんて方針は、課金者の気持ちを考えたものというよりは、先にゲームを始めた人の気持ちに応えただけで、マクロではほぼデメリットしか存在しない。
幸いこのゲームでは、課金ガチャで適度にインフレしているし、イベントなどの復刻はしっかりと行っているので、多少新旧ユーザーに差はあれど壁は高くない。
だからすぐにダメとなるゲームではなさそうだ。
ただし、低い壁は存在するので、今度その壁をどうするのか様子を見ながら課金した方が良さそうだとは思う。
長くゲームを楽しみたいのならね。

運営が、今後このゲームをどうしたいのか。
期間の壁の高さを考えれば分かる。
現存の課金ユーザーの事だけを考えいるようだと、ゲームの発展は惰性でのものだけになって、長くは楽しめないだろう。
新規ユーザーが課金によって短期間である程度追いつけるようなら、そのゲームは長く続ける事を想定していると考えらえる。
課金してゲームを長く楽しみたいなら、むしろ後から始めた人がすぐに追いついてくるゲームをするべきだ。

先に始めた人の特権的なものを守りたいのか、期間の壁を高くしたい人が結構いる。
でもこれはゲーム寿命を短くする可能性が高い。
今さえ楽しめればいいというのなら否定はしないが、長く楽しみたいのならその辺りを考えて課金なり要望なりした方が良さそうだ。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■最新タブレットPCをチェック! あの新製品安くなっているかもね!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト