★ 

オタク記事&萌え記事

 ★
★ 

オタクの遊び場

 ★

現在スマフォ向けゲームの攻略を中心に提供しております♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • ネット小説
  • FREECGI
  • ゴミ雑記
  • オタク遊戯
  • 懐遊戯他
--☆INFORMATION☆--
2017年2月25日【土】11時13分00秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時11分09秒
【(*´ω`*)】インターネット声優養成所!
2015年3月25日【水】14時17分20秒
【(*´∇`*)】ガチャ確率計算スクリプトで必要なお金を計算!
2014年11月5日【水】23時20分23秒
【(*´∇`*)】確率収束診断スクリプトを作成しました!
2013年11月4日【月】19時47分49秒
【(*´∇`*)】秋華塾始めました。
2013年1月7日【月】16時12分36秒
【(*´ω`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】任天堂のゲームをチェックしよう!
【Amazon】アニメDVDをチェックしよう!
【Amazon】Appleの最新iPhoneをチェック!
政治経済雑記&秋華サイト情報はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【黒猫のウィズ攻略】夢幻の魔道杯で1位を5回とったよぉ~!ヽ(*´∀`)ノ

2014年2月16日【日】11時02分53秒
現在私のランクは、『覚醒魔道士二段』ですが、すぐに『初段』に落ちちゃいます。(*´ω`*)
このランクから、負けると落ちるシステムのようですね。(´・ω・`)
でもこれ、私にとっては凄くありがたいです。ヽ(*´∀`)ノ
なんせその下のランクだと、1位がガンガン取れますからぁ~+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
実は私、この『夢幻の魔道杯』が始まるまでは1位を2回しかとったことがなかったのです。
なのにこのイベント中、約2日間の間に5回も1位をとりました。\(^o^)/
今日はその『トーナメントで勝つ』方法を教えます。°+(*´∀`)b°+°

稼げるポイントは、私の場合は『覚醒魔道士初段』です。(*´∇`*)
此処でポイントを溜めると『覚醒魔道士二段』に上がりますが、その上で成績が悪いと落ちちゃいます。
私は必要なカードがそろっていないので、この初段だけが勝てるポイントです。
だから二段に上がったなら、次はわざと負けて落ちるのが得策です。(∀`*ゞ)テヘッ
そんなことしなくても、カードがそろっている人なら、それぞれにあったデッキが組めるでしょう。

デッキは、初段の場合は赤が3枚、青が1枚、黄が1枚です。
ちなみに私の場合、『火竜イグニート AレベルMAX』『貪欲なる悪鬼ゴウキ AレベルMAX』『愛を弄ぶ悪魔シビィ・サレルノ AレベルMAX』『慈愛の聖女サーシャ・スターライト Sレベル68』『音色の魔術師リスリ A+レベルMAX』と、どれもイベントに参加して得られた、そう強くないカードです。
つまりガチャを回さなくても、此処では1位が取れまくるわけです。( ´∀`)b
しかもSランクは最初に選んだキャラだけですからねぇ~(ヾ(。・ω・)ノ
ポイントは、青と黄は、1500程度の攻撃力があって、全体に大ダメージを与えられるスキルがあることです。
赤3枚は、攻撃を分散できるアンサースキルを持っていて、一人が全体に大ダメージを与えることができるスキルを持っていることです。
初段のトーナメントには、ザコは黄色が中心、ボスの取り巻きが青、ボスが赤になっています。
まず考えるのは、いかに問題に間違えず確実にスキルを溜め、スキルの溜まった時点でファイナルバトルをしているかです。
その為には、ザコは一気に片付ける必要があります。
ザコなので、強いカードは必要ありません。
とにかく手数で確実に倒すことです。
イグニートは、おそらく普通の攻撃力で3体に攻撃できます。
基礎能力は他の半分くらいですが、とにかく3体に攻撃することが大切です。
その後のゴウキは更に分散攻撃が弱いですが、3体攻撃で仕留めそこなった奴を処理します。
そしてシビィが別色が出た場合などの取りこぼしを処理します。
ただ1戦目から4戦目で気をつけるのは、早くファイナルに行くよりも、確実に正解することを優先します。
理想は全問正解です。
だから多色の問題よりも、できるだけ一色の問題を選びましょう。
そして確実にスキルを最速で溜めるのです。
ファイナルに行った時、自分の名前が上位に無くても大丈夫です。
最後の敵はそう簡単には倒せませんから。
そしてファイナルは、全ての攻撃を真ん中のボスに集中しましょう。
両脇はスキルだけで処理できますから、とにかく真ん中です。
そして溜まったスキルからドンドン使っていきます。
全問正解で全てのスキルを使った時、ゲームが終了していれば、ほぼ確実に1位です。
一問間違えていると後はスピードの勝負ですが、私はだいたい3位くらいに入りました。

このメンバーにする前、私は1位2回(ほぼ初期)2位7回、3位5回でした。
でも今は1位7回、2位7回、3位7回になりました。
ポイントは分散攻撃と強力なダメージを与えられるスキルです。
そしてとにかく間違えないことを優先します。
初段では赤が3枚ですが、二段では黄色が3枚で攻めます。
ただ、攻撃分散のアンサースキルを持っているのが無いので、マジでやっても4位くらいがやっとでした。
トーナメントは、分散攻撃スキルは必須ですねぇ~( ´ ▽ ` )ノ
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■最新タブレットPCをチェック! あの新製品安くなっているかもね!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト