★ 

インデックス

 ★
★ 

オタクの遊び場

 ★

現在スマフォ向けゲームの攻略を中心に提供しております♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • ネット小説
  • FREECGI
  • ゴミ雑記
  • オタク遊戯
  • 懐遊戯他
--☆INFORMATION☆--
2017年2月25日【土】11時13分00秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時11分09秒
【(*´ω`*)】インターネット声優養成所!
2015年3月25日【水】14時17分20秒
【(*´∇`*)】ガチャ確率計算スクリプトで必要なお金を計算!
2014年11月5日【水】23時20分23秒
【(*´∇`*)】確率収束診断スクリプトを作成しました!
2013年11月4日【月】19時47分49秒
【(*´∇`*)】秋華塾始めました。
2013年1月7日【月】16時12分36秒
【(*´ω`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】任天堂のゲームをチェックしよう!
【Amazon】アニメDVDをチェックしよう!
【Amazon】Appleの最新iPhoneをチェック!
政治経済雑記&秋華サイト情報はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

十四、探偵(ケイドロ)

探偵と呼ぶのは、大阪を中心とした関西圏だけらしい。
他では、ケイドロやドロケイと呼ぶ。
その名前から分かるように、刑事と泥棒に別れて遊ぶ鬼ごっこのようなものだ。
しかし関西では、探偵と盗人(ぬすっと)という風になっている。
まず集まった人達が円になり、探偵と盗人を決める。
関東ではグッパーで決めたりするらしいが、関西では、「いろはにほへと」を使う。
まず円になった者の誰からでもかまわないが、そこから時計回りに、順番に「い、ろ、は、に、ほ、へ、と」とカウントしてゆく。
そして「ち、り、ぬすっと!」と、「ぬ」のところに当たった人が盗人になり、輪から抜ける。
そのままカウントを続けて、「る、お、わ、か、よ、たんてい!」と、「た」のところに当たった人が探偵となり輪から抜ける。
それを繰り返し、探偵と盗人が決まる。
さてこの探偵という鬼ごっこは、色々な時にやっていたが、私が一番思い出に残っているのは、盆踊り会場での探偵だ。
というか、毎年のように盆踊り会場で探偵をしていた。
とある公園の真ん中に、ジャングルジムを改造したやぐらがあり、そこを中心に盆踊りが行われる。
その盆踊りは午後九時になると、子供は無理やり帰らされる事になっていて、その時出口でお菓子の詰め合わせが貰えるのだ。
つまり盆踊りには興味は無かったが、お菓子を貰う為に九時まで会場にいなければならない。
そこで、それまでの時間、探偵をするのが定番になっていたというわけだ。
今思えば、正直迷惑な子供達である。
だけどあの頃の私たちは、そんな事を気にせず走りまわった。
時には分からないように、踊りの輪に入って踊ったり、やぐらの下のジャングルジムに隠れたり、ドロドロになるまで楽しんだ。
探偵は、盗人の背中を三回叩く事で捕らえられるので、砂の上でも寝そべって、背中を守った。
帰る頃には、みんなドロドロだったが、お菓子を貰って帰るあの時の空気は、今でも楽しい気持ちと共に思い出される。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■最新タブレットPCをチェック! あの新製品安くなっているかもね!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト