★ 

インデックス

 ★
★ 

オタクの遊び場

 ★

現在スマフォ向けゲームの攻略を中心に提供しております♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • ネット小説
  • FREECGI
  • ゴミ雑記
  • オタク遊戯
  • 懐遊戯他
--☆INFORMATION☆--
2017年2月25日【土】11時13分00秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時11分09秒
【(*´ω`*)】インターネット声優養成所!
2015年3月25日【水】14時17分20秒
【(*´∇`*)】ガチャ確率計算スクリプトで必要なお金を計算!
2014年11月5日【水】23時20分23秒
【(*´∇`*)】確率収束診断スクリプトを作成しました!
2013年11月4日【月】19時47分49秒
【(*´∇`*)】秋華塾始めました。
2013年1月7日【月】16時12分36秒
【(*´ω`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】任天堂のゲームをチェックしよう!
【Amazon】アニメDVDをチェックしよう!
【Amazon】Appleの最新iPhoneをチェック!
政治経済雑記&秋華サイト情報はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

六、ボードゲームと野球カード

ボードゲームは、今の子供達も少しはやっているのだろう。
それでも、きっと昔ほどではないのではないだろうか。
人生ゲーム、モノポリー、いい旅チャレンジ二万キロゲーム、お化け屋敷ゲーム、色々楽しんだ。
ルールを勝手に変えて、自分たちがより楽しめるようにも工夫していた。
挙句、自分たちで作る事もあったかと思う。
ボードゲームには、ゲームの進行を左右するイベントがある。
それを自分たちで考えるのが楽しかった。
ゲームをするより、作る事の方が楽しかった記憶もある。

野球カードというゲームがあった。
プロ野球選手のカードの裏に、サイコロの組み合わせによって、ヒットだったりホームランだったりが書かれてあった。
サイコロを振りながら試合を進めるゲームである。
少し、トレーディングカードゲームに似ているかもしれない。
デッキが最初から決まっていて、戦術だけを決めて遊ぶようなものだ。
これも、私たちは自作して遊んでいた。
詳細が何も書かれていない予備カードがついているので、それをコピーし、プラ板などをつかってカードをつくり、好きな選手をつくって遊んだ。
ぞろ目は一ポイント、その他は二ポイントとし、チームポイントを決めて、それを越えないように好きにヒットやホームランを配分した。
強力打者が数人いるチームを作るも、バランスのよいチームを作るも、自由自在で面白かった。
勝敗表をノートにつけ、それを眺めるのも楽しかった。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■最新タブレットPCをチェック! あの新製品安くなっているかもね!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト