★ 

インデックス

 ★
★ 

オタクの遊び場

 ★

現在スマフォ向けゲームの攻略を中心に提供しております♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • ネット小説
  • FREECGI
  • ゴミ雑記
  • オタク遊戯
  • 懐遊戯他
--☆INFORMATION☆--
2017年2月25日【土】11時13分00秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時11分09秒
【(*´ω`*)】インターネット声優養成所!
2015年3月25日【水】14時17分20秒
【(*´∇`*)】ガチャ確率計算スクリプトで必要なお金を計算!
2014年11月5日【水】23時20分23秒
【(*´∇`*)】確率収束診断スクリプトを作成しました!
2013年11月4日【月】19時47分49秒
【(*´∇`*)】秋華塾始めました。
2013年1月7日【月】16時12分36秒
【(*´ω`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】任天堂のゲームをチェックしよう!
【Amazon】アニメDVDをチェックしよう!
【Amazon】Appleの最新iPhoneをチェック!
政治経済雑記&秋華サイト情報はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

三、怪獣消しゴム相撲(カイケシ相撲)

怪獣消しゴム、通称カイケシというのが流行っていた。
ウルトラマン消しゴムシリーズに出てくる怪獣のゴム人形の事である。
これを、金鳥蚊取り線香の、「金鳥の渦巻 大型長時間タイプ」の缶の上で、相撲させるのが流行っていた。
紙相撲の、カイケシ版である。
ちなみに、この缶にこだわるのは、相撲の土俵と同様に円であり、縁が盛り上がっているからだ。
押し出しに粘りがでるから面白い。
そして子供だというのに、勝者は敗者からカイケシが貰えるという、仁義なき戦いをしていた。
ルールは紙相撲同様、押し出されるか、倒れたら負けである。
カイケシの中で、四足の怪獣は除外される。
強いのは主に、尻尾がしっかりしている怪獣だった。
私がカイケシ相撲にはまっていた時、間違いなく強かったのが、リットルだった。
リットルは、他よりも一回り大きく、重くて安定感があった。
尻尾が巻き付いている分、後ろへ倒れる可能性もあったが、軽い他の怪獣に負ける事は少なかった。
アーストロンは、重心が低く鈍重だったので、これもまた強かった。
リットルほどではなかったが、かなりの勝率を誇っていた。
しかし、私が一番気に入っていたのは、別にあった。
ルナチクスである。
ルナチクスは、足と尻尾のバランスが良いものの、普通のカイケシだった。
リットルのように重くもないし、アーストロンのように重心が低いわけでもない。
ドルフィーゴなど少し強めの他の怪獣と、強さを分ける大きな違いはなさそうだった。
それでも大きな違いが一つだけあった。
大きな耳がある事である。
横に広げたそれは、回転により相手を倒す大きな武器になっていた。
強い敵であるリットルやアーストロンと対する時でも、タイミングよく強く土俵を叩く事で、回転により相手を投げ飛ばした。
より玄人好みの怪獣消しゴムだと言えるだろう。
ルナチクスは、この遊びをしなくなる最後まで、私の手に残る事になった。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■最新タブレットPCをチェック! あの新製品安くなっているかもね!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト