★ 

オタク記事&萌え記事

 ★
★ 

オタクの遊び場

 ★

現在スマフォ向けゲームの攻略を中心に提供しております♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • ネット小説
  • FREECGI
  • ゴミ雑記
  • オタク遊戯
  • 懐遊戯他
--☆INFORMATION☆--
2017年2月25日【土】11時13分00秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時11分09秒
【(*´ω`*)】インターネット声優養成所!
2015年3月25日【水】14時17分20秒
【(*´∇`*)】ガチャ確率計算スクリプトで必要なお金を計算!
2014年11月5日【水】23時20分23秒
【(*´∇`*)】確率収束診断スクリプトを作成しました!
2013年11月4日【月】19時47分49秒
【(*´∇`*)】秋華塾始めました。
2013年1月7日【月】16時12分36秒
【(*´ω`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】任天堂のゲームをチェックしよう!
【Amazon】アニメDVDをチェックしよう!
【Amazon】Appleの最新iPhoneをチェック!
政治経済雑記&秋華サイト情報はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #パズドラ 攻略】強いモンスターの判断ポイント

2017年8月29日【火】16時16分24秒
ガチャで出たモンスターを提示し、『このモンスター強い?』と聞く人がいます。
数字とかその組み合わせによってどういう力が発揮されるのか、ある程度計算できる人にとっては予想できますが、意外と分からないもんなんですかね。
そこで、運営の最近のモンスター傾向から、分かりやすく強いか弱いかを判断できるポイントをお伝えしたいと思います。

まず、強いリーダーは大抵バインド耐性を2つ持っています。
これは、そうしないと売れないという判断からでしょう。
究極進化した後の場合は期待できませんが、新キャラの場合ここはポイントになると思います。

石10個のガチャ、或いは新モンスターは大抵強いです。
弱いモンスターは売れないですからね。
ただ、いかに強く見せて欠点を持たせておくかという事も考えています。

その欠点として運営が考えているのは、覚醒スキルのバランスと、操作時間延長&スキル封印耐性の有無です。

バランスというのは、属性強化、ツーウェイ、7コンボ強化が一緒になっているかどうかですね。
この辺りは全て火力を高める為のものですが、共存がしにくいものです。
特に属性強化は他との相性が悪く、属性強化と他が一緒になっているモンスターはまず『強くはない』と思っておくべきでしょう。
ツーウェイと7コンボ強化に関しては共存も可能ですから、むしろ強いと言えそうです。
他、毒などの耐性系やステータスアップ系は割り引いて考えるべきでしょう。

さて、続いて操作時間延長やスキル封印耐性ですが、これが無いモンスターは今後弱いと考えて良いと思います。
単純に見てメチャメチャ強いと思えなければそのモンスターは使えません。
何故なら、これらの覚醒スキルは概ね必須なゲーム環境だからです。
スキル封印は難関ダンジョンなら大抵やられます。
だから5個以上にするのはとても大切です。
パーティーメンバーは6体ですから、スキル封印耐性を持たないモンスターは6体の内1体しか入れられません。
スキル封印耐性を2個以上持っているモンスターもいますが、数の割合的には圧倒的に少ないのです。
つまりスキル封印耐性を持っていないと、1枠の争いという事になり、よっぽど誰が見ても強いモンスターしかその1枠を勝ち取る事ができないのです。
だから、『このモンスター強いかな?』と疑問に思う程度のモンスターでスキル封印耐性が無いなら、それはもう使えないモンスターだと考えた方がいいでしょう。

操作時間延長もそれに似た所があります。
現在の環境で強いリーダースキルと言えば、コンボ系か色の少ない多色系です。
理由は、7コンボ強化という覚醒スキルが強すぎるし、元々コンボ系リーダーが有利な環境ですからね。
だからダメージ以上吸収などでそれを抑えようとしましたが、それはコンボ系リーダーだけに面倒なギミックではありません。
事故率は高くなりますけれどね。
それにコンボ以下吸収なんかもあって、パズルの操作時間はできるだけ伸ばしたい所です。
操作時間延長を持っていないモンスターは、これからはよっぽど役割が無い限りは入れられないのです。


そんなわけでまとめとしては、リーダーとしては、コンボ系か色の少ない多色系、或いはバインド耐性2つ持ちが強い傾向にあります。
その他では、スキル封印耐性と操作時間延長を持っている事が最低条件と言えるでしょう。
これらの条件に当てはまらない場合は、誰が見ても強いと思えるものなら、それはやはり強いです。
でも、そうでなければまず使い所は少ない、あまり強くないモンスターと言えると思います。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■最新タブレットPCをチェック! あの新製品安くなっているかもね!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト